今私にとって大事なことがあぶり出された。

このツイートにあるように自由な時間が少なくなると、やらなきゃいけないことというか、自分が何に重きを置いているのかというものがあぶりだされてくる。

5月3日、4日と子供も奥さんもおらず約一日半以上久しぶりに自由な時間ができたが、何をやったか。

・英語学習
一番時間を割いたのが英語の勉強。主にTwitterで英文ツイートを読む。Twitter内は勉強法や語源や短文を読む為の宝の宝庫である。あとは、スタディサプリやモリテツチャンネル、予備校講師の紹介授業をみていた。英語の学習を始めたのは自己啓発とこういった理由から↓
https://waseda-sekaishi.com/hint/

・ブログ
英語学習しながら、「これは!」と思ったことを備忘録的にメモ。

英語学習とブログへのまとめあわせて、8割くらいの時間を振り返ると使っていた。

・読書、ニュース、株式情報確認
GW明けは落ちるのか?バフェットは航空株の損切りのレベル半端じゃない。
コロナはどうなるの他

・ゴルフ
今はこのような状況で外出自粛なので撮りためていた、ゴルフの番組を一気に流し見&素振り。ゴルフはなかなか時間が取れないが上手くなりたい。

・動画鑑賞
いかがわしめの、、、
ノーコメントで、、、

・マラソン
一時間ほど。相当久しぶりであったので走って、歩いてと少し緩めに繰り返し。その間も英語勉強法のユーチューブをヒアリングしながら。
フルマラソン3時間50分切りのベストが嘘のような身体と体力になってしまった。

・食事
初日昼のみ近くのラーメン屋。
夜 どんべいカレー味+冷凍の妻の焚き込みごはん
朝 家にあったお菓子
昼 カップ麺とおにぎり

食事にはこだわりがないことが分かる。
それにしても、これはまずい。

・家事
洗濯干し、ごみ捨て

以上

家にいる時間の7割~8割が子供と遊ぶことであるので、長い時間とれたのでと思ったが、結局平日やっていることを長めにやっただけで終わった。
おそらく、スポーツ(ラグビー、ゴルフ、野球他)がやっていたら、英語学習の半分くらいの時間はそちらに充てられていただろう。大学ラグビーは近くでやっていたら見に行っていたかもしれない。

コロナでなくても、一人で遠出するようなことはなかったかなと思う。

こどもが3人になって絶対にやらなくなったこと

・ゲーム
どうしても無駄だったなと感じてしまうし、はまっても生活に支障が出るので。。。

・バドミントン、ランニング
これは体力的にも勝負勘みたいなものを鍛えるうえでも痛いがなんで時間がない。勝負勘や駆け引きみたいなものは、スポーツ観戦と仕事内で落とさないように心掛けている。

・海外旅行
毎年のように言っていたので寂しいが、お金も時間も命も惜しい

・飲み
中学、高校、大学、会社いろんな人と飲みに行っていたがこちらも時間がやはりない。
お風呂に入れないといけない3人が待っている。
同世代も家庭を持つことが多くて時間もなくなってきた。
ただ、皆とあって近況報告するのが好きなのでZoom飲みなんかは魅力的

・残業
あまり残業をしないといけない状況は多くなかったので、少し効率化して定時帰りを心掛けるようにした。

今自分にとって大事なのは英語学習(色んな意味含め)、ゴルフ上手くなりたいモチベーション、スポーツ(観戦、運動)によるリフレッシュ、株式情報(お金持ちになりたい)といったところか。

まぁとはいえ、早く帰ってこないかなと一番に思うので、こどもや妻が一番なのかもしれない。

とりあえず健全なのかなという形でまとめとさせていただきます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA