父のお話タイム

最近の長女のはまっていることは、おうちごっこといっていたが、おうちごっこのあとに父のお話しタイムが加わった。

9時におうちごっこを切り上げて、そのあと休憩ということで、布団の中に横になり、父が昔話をお話する。

絵本を読むのではなく、何もみずに昔話のストーリーを話していく。

むかしむかしあるところにおじいさんとおばあさんがおりましたからはじまり、鬼退治に行く流れを話していく。

2、3日前からはじまり、3日間桃太郎のお話をして、長女も真剣に話を聞いていた。そして、次の日も寝る直前歯みがきの前に桃太郎を空で話すのが日課になりつつある。

そして、昨日、毎日桃太郎じゃ芸がないと思い金太郎に挑戦。

ただ、金太郎のストーリーは怪しく、仕事帰りにストーリーを予習して帰った。それでも怪しかったため、スマホを隅に置きカンニングしながらなんとか金太郎のストーリーをお話。

桃太郎より若干反応が悪い。

今日はまた桃太郎をリクエストされそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA